林氏について

当社はヨーロッパ医学部への留学の為の入学手続き代行会社でございます。本部はフィリピンの首都マニラにあり、1996年に設立されました。主な業務は国内外の学生たちの海外学校申請代理、医学部留学期間中の勉学サポートのカウンセリング業務、外国語の訓練、研修や実習する医院の手配、交渉、卒業後の医師国家試験申請支援、情報提供や就職情報を提供している正式の留学代理資格を有する機構である。

林氏の優位

一 台湾と中国唯一の留学代理申請ローカル国、卒業まで全力で補佐、協力し生徒会組織も立てます。
二 成立20年以来、1,000人以上の学生の学校申請代行し、学生の卒業率は90%以上に登ります。
三 最強の保証、最多の学生数、取替のない実績。
四 台湾と中国の教育部には共に認め、台湾や中国で直接免許を取るか或いはEUで就業でも良いのです。
五 2018年まで、3500人を超えた学生を申請協力し、成功してフィリピンや中国、ポーランドなどの医学大学に入学しました。
六 2500名の学生が成功に卒業し、その内の85%以上の卒業生が医師/歯医者の免許を取っています。
七 各医学大学寮の林示オフィスに、約10名台湾籍及びポーランド籍のスタッフが学生が入学後の疑問を解決9am~9:30pm。
八 特別開設三元予備校ポーランドクラス、これは台湾の医師、歯医者国家資格に向けての準備になります。

 

全行程付き添いプラン

予備‧本コースの入学から医師免許証取得までの過程において、
林氏国際顧問株式会社及び現地の各オフィスで留学生をサポートします。

一、言語能力と専門分析、学校推薦
語学の能力は留学の際、最も基本です。
医学院はもっと重要とされています。TOEFLの成績がなければ、早めに語学の勉強に集中することがお勧めです。当社のアドバイザーにご相談ください。

二、専業訓練サービス
面接の練習や対策アドバイス、事前練習をすることができます。合格後の授業テキストなどを提供しておりますので、予習に来ていただくこともできます。また、入学手続きをする前、新入生交流会と説明会を行い、生活面や学業面など、様々な不安を解消して頂くことができます。面接合格した学生さんも英語短期授業に参加して、英能力を強化することもできます。ルブリン現地にて授業後の補習課程を提供し、学生たちへのサポートを行っています。
例:解剖学、薬学など


おもてなしの一貫サービス

ご両親と学生の不安を解消するため、入学申請以外に入学前から卒業後までおよそ:

入学前
• 学校側の書類申請などの支援
• 現地の生活面と現地の弁護士の情報提供
• 事前説明会、医学書籍のリストや生活必須品のアドバイス
• ビザの申請、航空券の予約などサポート
• 現地の健康保険加入や短期滞在許可書の取得支援
• 書類の翻訳や在留資格の申請サポート
在学中
• 現地オフィスのサポート
• 弊社のスタッフが現地まで案内し、現地のスタッフより空港めでお迎え
• 下宿先の確保、紹介
• 滞在国の住所提供(郵便物を届けるため)
• 現地の携帯電話、室内電話、インターネット申請手続きサポート
• 銀行口座開設サポート
• ショップまで案内し生活用品購入サポート
• 家族が現地に行く際のサポート、定期的に学費の支払い状況のお知らせ
• 現地で緊急事態があった際、通訳や大使館、国への連絡
• 研修病院の申請サポート

四、卒業後の医師国家試験対策予備校
世界各地の医師免許試験サポートセンター
•  アメリカ医師免許Kaplan Review Course 7週間
•  ニュージーランド医師免許:UUNZ Medical Registration Preparation Course
• タイ、中国、日本、ドイツ、EUなど…各地の国家医師免許サポートコースをご用意いたします。


林氏ヨーロッパ本部

当社がルブリン医科大学校長室近くにありました2間のレストラン共に営業したし、香港式焼き物、炒めもの、台湾料理、ドリングと弁当を学生寮までデリバリするようなサービスもあります。

AMD

学年制は4年、卒業後は臨床医学博士(Advence Doctor of Medicine)本科医学関連専業を与えます。最高学歴の卒業証書、英語版の成績書、英語版の紹介書2通、IELTS成績6.0以上、TOEFL iBT 80点以上あるいはTOEIC 700以上の成績で申請できます。

 

6MD

学年制は6年、卒業出来たら臨床医学博士(Doctor of Medicine)の資格を与えます。6年制の課程は高校の学歴あるいは同等学歴を有する人、それに生物、物理、科学の成績があって、高校の卒業証書、英語版の成績書、英語版の紹介書2通、IELTS成績6.0以上、TOEFL iBT 80点以上あるいはTOEIC 700以上の成績で申請できます。

5DDS

高校・専門学校と同等学歴で申請できます。学制は5年。卒業後に口腔医学博士(Doctor of Dental Surgery)の資格。申請資格に高校学歴あるいは高校同等学歴、その中に生物、物理、科学の成績があり。高校卒業証書、英語版の成績書、英語版の紹介書2通、IELTS成績6.0以上、TOEFL iBT 80点以上あるいはTOEIC 700以上の成績で申請できます。


 

医者、人間の命と健康の守り神として、光栄で尊い。医師は尊敬されている職業です。良い経済収入があり、良き社会地位もあり、でも同時に重い責任とプレシャーを背負っています。近年来世界各国の各学校の合格最低点と統計からみると、国内からでも海外からでも、医学類専門はいつも人気の高い専門であります。国内外の經濟増加につれ、人間が医療に重要視つつあり、医学生の責任とプレシャーもより重たくなります。ですので、良き教育と医療環境は医学関係者に就業の前提の一つです。